Now loading...

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
Scroll down 

ムーラン|新中国料理

  • ムーラン|新中国料理

中華おせち、受け付け開始

今年も大好評いただきました、新中国料理ムーランの
拘りがいっぱい詰まった中華おせち、受け付け開始です。


Topicsお知らせ

  • 年末年始の営業について

    2022.11.24

    年末年始の営業について


    12月27日から1月2日まで年末年始休業とさせて頂きます。ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願い申...

    Read more
  • 【臨時休業のお知らせ】

    2022.09.28

    【臨時休業のお知らせ】


    9月29日(木)のランチ・ディナー共に臨時休業いたします。 皆様にはご不便をおかけしますが何卒よろしく...

    Read more
  • ムーランのホームページを公開しました。

    2022.06.17

    ムーランのホームページを公開しました。


    ウェブサイト公開に伴い、新たに情報配信ページを設置しました。様々な情報を配信してまいりますので、...

    Read more

Philosophyムーランの理念 “食べる喜び”

お年を召した方が、「野菜が多くて健康的であっさりしていて、中華料理ってこういうものなんですか。」と驚きます。中華がくどいというのは日本人の偏見・誤解です。数あるお店はその偏見・誤解に合わせた料理をつくっています。新中国料理ムーランでは、そうではなく、あっさり・健康的な料理を皆様にお届けしています。

世界の料理には様々なジャンルがあります。和食、フレンチ、イタリアン・・・挙げればきりがありません。

その中にあって、中国料理は広大な国の中でその地方ごとに独特の料理形態を確立していて、さらに細かく分かれています。そして、ムーランはその中の四川料理を基にしています。 四川料理と言うと、辛くて苦手とおっしゃる方もいます。確かに、伝統の辛さそのままを表現した「四川麻婆豆腐」の様に、とても辛いものもありますが、辛くない料理も数多くあるのです。

また、四川料理の神髄はその辛さの中に様々な味が隠されていること。今まで辛い料理が苦手だった方が、何度も足をお運び下さるのは、当店ではそう珍しい事ではありません。その時、お客さま方は決まってこう言うのです。 「食べてみて、ビックリしました!」「辛い中にも複雑な味があって、驚きました!」「こんなにおいしい料理、初めてです!」 そう、驚きと感動を感じて下さるのです。

私たちが食べる毎日の食事には、おなかを満たすための食べ物もあれば特別な日を彩ったり、楽しんだりするための食事もあります。せっかくムーランにご来店頂いたのなら、驚きや感動、楽しさを感じて頂きたい。それが食べる喜びにつながって、また、明日からも頑張れる。 この一皿で、貴方様に身も心も元気になって欲しい!そう願いながら、ひと皿に愛と情熱を注いで料理しております。

ムーランは、料理を通じて食べる喜びをお伝えしたいと、日々精進しています。私たちの料理で、驚き・感動・楽しさ、そして『食べる喜び」を感じて頂けましたら幸いです。

オーナーシェフ 内田祥三

"Shin" Chinese food新中国料理とは

定義

新中国料理の新は温故知新の新である。 古代より伝わってきた中国料理を 日本人が日本の食材で手を加え、 独特な調味料と豊富な調理法で新しい味を創り上げる。

香辛料で味を極める

花椒・唐辛子などの香辛料は、扱い方ひとつで香りと辛さが変わるものです。『ムーラン』ではその日に使う香辛料を、その日に拵えています。

自家製辣(ラー)油と共に、素材と調理方法に合わせて使い分け、微妙で奥深い辛さと甘さ、そして痺れ感を引き出しています。

辛さだけではない、独特のニュアンスをまとうその美味しさは、五味を堪能できる大人なればこそ味わえるものなのかもしれません。

― Back to page top